• 2012年7月26日に、弊所法務7部の周蔚弁護士が中国農工民主党上海市委員会に招かれて「中国農工民主党上海市第12期委員会聯絡専門作業委員会」の委員を務めました。

  •   3月22日、『中国労務管理の手引ー実例に学ぶ』の出版を記念し、弊所と日本国際貿易促進協会は上海世貿商城にて労務管理セミナーを共催した。今回のセミナーでは、華東政法大学の董保華教授、弊所杭州支所の茅瑋民弁護士が講座を担当した。内容はベストバイ中国撤退による労働問題、自動車製造企業従業員のストライキ事件、沿海地区の労働者不足など昨今注目されるものに及んだ。また、実例を紹介・分析し、現代雇用危機時代における企業の各類労働争議処理について解説した。これらは、現在注目される労働問題に焦点を当てた実用性ある講義となり、参加者の好評を頂いた。

  •   2011年3月5日、本所無錫分所が南京市南京古南都飯店にて南京日本商工クラブ井戸端会主催による勉強会の講師役を務めました。今回の勉強会のテーマは「敗訴から学ぶ教訓~裁判や労働仲裁の案件から~」であり、実際にあった裁判や労働仲裁の案件から、企業で起こしやすいトラブルや企業側が負けた案件から得られる教訓について解り易く解説を行い、ご好評をいただきました。

  •   2010年12月、本所北京主任賈剛弁護士が中国政法大学法律修士学院の兼職教授に任命された。その他に兼職教授に任命されたのは、権威のある法律会関係者、専門家と学者、現任の法院裁判官、検察官及びシニア弁護士など。

  •   2010年12月、上海市商務委員会と上海市司法局の認定により、本所は第一期12所の「上海市専門サービス貿易重点単位(法律サービス類)」法律事務所のひとつとなった。12月23日、石毅主任は招待に応じ市の商務委員会が新虹橋大廈で行われた証書授与式に参加した。

  •   2010年11月30日、オーストラリアのシドニー、フォーシーズンホテルで中国建設銀行シドニー支店の開所式が開かれ、弊所主任の石毅、同シドニー事務所の弁護士らが出席した。中国建設銀行は中国四大国営商業銀行であり、銀行としては時価総額世界2位でもある。弊所と同行は戦略パートナーの関係にあり、中国の弁護士事務所としては唯一招待を受け、今回の開所式に参加した。

  • 2010年11月 渉外諮問機構A類資格に継続認定されました
      2010年11月、弊所は上海市の外商投資企業協会渉外諮問業務委員会の再審査を経て、 “渉外諮問機構A類資格”の称号を継続して付与されることとなりました。弊所は、2009年1月に上海市外商投資企業協会渉外諮問業務委員会が“渉外諮問機構A類資格”の選定を開始して以降、同資格を備えた機関の一つとなっています。目下、上海市で同資格を取得している組織は全部で30ありますが、そのうち法律事務所は3カ所となっています。

  •   2010年9月22日、豪州の有名法律事務所ホールディング・レッドリック(Holding Redlich)のメルボルン事務所パートナーであるLou Farinotti氏並びに夫人のM0072s. Adelaide Farinotti氏、同シドニー事務所パートナーのIan Robertson氏が弊所を訪問した。さらに、豪州の前総理Bob Hawke氏の特別代表であるJosh Klenbort氏も同行し、弊所の石毅(主任)、王遠(行政主任)、楊海栄(豪州事務所主任)、黎志凌(情報部部長)、李慕時(弁護士)、孟以求(通訳)らが一行をもてなした。

  • 2010年9月 本所北京分所を朝陽区に設立
      2010年9月、北京市司法局の許可を取得後、毅石法律事務所北京支所が正式に設立した。北京支所は北京市朝陽区朝外大街22号泛利大厦15階05単位にあり、日本語に精通し、キャリアのある弁護士らが担当しています。北京支所の成立はクライアントへのサービスを更にグレードアップさせることと思います。 北京分所の連絡先

  • 2010年9月 本所と池本氏が提携して法律セミナーを開催
      9月16日から19日まで、日本の中小企業の中国での投資を促進するために、日本の著名な投資コンサルタントである池本克之氏が率いる視察団が上海市場の視察のために来中されました。これを機会として、日本の企業が中国市場を理解するサポートをするために、本所と池本氏が提携し、中国での投資に関するセミナーを開催しました。
      今回のセミナーは本所の情報と品質監督部の黎志凌部長、張舒萌弁護士が講師を務め、日本企業が中国での投資をするときの注意事項として、直接の投資、税収、労働、及びリスク防止等について、難しい問題を分かりやすく説明を行い、参加者からご好評をいただきました。

 
利用者は本websiteを閲覧する前に、必ず「website利用規則」を読みかつこれに同意するもの
とする。利用者が本websiteを閲覧する行為およびあらゆる方式を通して本websiteを利用する行為は、全て「website利用規則」に対する異議無しの認可と見なすものとする。

Copyright @ 2001 YISHI Law Firm All rights reserved. 毅石法律事務所 版権所有者| Email:yishilf@yishilf.com